[経験談]こどもがなったクループ症候群とは?オットセイのような咳が原因で起きた救急での話。

クループ症候群

 

 

izumitoです。

 

ブログへの訪問ありがとうございます。

 

 

今回は、こどもが3歳の時に“クループ症候群”になった時の症状、救急でのまさかの出来事を書いていきます。

 

 

私は、こどもがクループ症候群になるまで、この病気の事を知りませんでした。

 

病気の事を知っておくと、こどもの症状を見て早めに対応する事ができ安心です。

 

 

最後には、こどもが急病時に電話相談ができる小児救急電話相談の情報も掲載しています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

クループ症候群とは

 

 

クループ症候群は、こんな病気です。

 

 

 

クループ症候群とは、喉頭付近にウイルスの感染やアレルギーで炎症が生じて、咳や声のかすれ、呼吸困難などの症状が起きる疾患の総称です。

 

秋と冬に発症することが多く、特に生後6ヶ月の赤ちゃんや3歳頃の子供に多く見られます。

 

感染すると呼吸器症状が現れるパラインフルエンザウイルスやジフテリア、インフルエンザ菌B型の感染が原因で発症することが多いといわれています。

引用:医療法人社団 日暮里医院

 

 

 

我が子が、クループ症候群になった時がまさに3歳の冬でした。

 

 

 

 

 

[経験談]クループ症候群で救急へ

クループ症候群 救急 経験談

 

日中、元気だった娘。

 

熱が出ている時のような、機嫌が悪かったり、体調が悪い様子はありませんでした。

 

 

1つ気になる事が・・・

 

 

午後、昼寝を始めましたが、咳が出てすぐに起きてしまいました。

 

 

でも、起きてる時は全く咳は出ず・・・。

 

だから、この時点では、何となく違和感を感じながら、横になったからたまたま咳が出ただけかなと思っていました。

 

 

しかし、夜になると、熱と咳が少しずつ出始めました。

 

しかも、その咳が、なんだかおかしい。

 

 

ゴホゴホというより、掠れたような咳で上手く咳を出せていない感じ。

 

 

 

さらに、昼間に比べて、咳をする回数が増えていました。

 

 

咳が掠れている様子が不安になり、救急に行く事に。

 

 

 

病院について、先生に症状を説明すると・・

 

 

クループ症候群の可能性が高いですが、どんな咳でしたか?

 

 

 

【子供の咳を真似】

 

 

やっぱりそうですね。

 

クループ症候群は、犬やオットセイが鳴くような咳と言われています。

 

もう1回、どんな咳をしていたか聞いてもいいですか?

 

 

(え・・・。診断が出たっぽいのに2回目もやるの??)

 

(・・・なぜ???)

 

 

(仕方がない・・・・)

 

【2度目の子供の咳の真似】

 

 

やっぱりそうですね。(真面目)

 

…はい。

 

(先生、さっきもそう言ってたよ・・・)

 

 

 

これは、本当にありました・・・ 笑

 

夜の病院の片隅で、なぜか子供の咳を2度も再現させられるという悲劇。

 

 

 

やりたくないけど、やらざる得ない雰囲気。

 

そして、再現が下手なのかな?というよく分からない不安。

 

ものまねオーディションに来た気持ちになりました…笑

 

 

 

そんな話はさておき、
クループ症候群の症状で特徴的なのは、です。

 

 

喉頭付近に炎症が起きることで空気の通り道が狭くなり、発熱や喉の痛み以外に次のような症状が見られるようになります。以下のような症状が見られる場合は、一度小児科を受診しましょう。

 

● ケーンケーンと犬の遠吠えに似た乾いた咳が出る
● 声が枯れる
● 息を吸う時に「ヒューヒュー」というような音がなる
● 呼吸が苦しい(呼吸をすると、鎖骨や肋骨のくぼみがペコペコ凹む)
● 夜に咳が悪化するが、朝には治まっていることがある

引用:医療法人社団 日暮里医院

 

 

呼吸に影響が出る理由は、喉が腫れて気道が狭くなるから。

 

呼吸に影響が出るからこそ、早目の対応が大切になります。

 

 

我が子の場合は、意識もしっかりしていて熱も高くなかった為、入院にはならず、吸入を行いそのまま帰宅しました。

 

 

小児救急電話相談

小児救急電話相談

 

喉が腫れる病気なので、クループ症候群が重症化すると、呼吸困難になることもあります。

 

咳の様子はもちろん、唇の色が悪かったり、呼吸が浅い場合には、すぐに病院へ。

 

 

気になる症状があったら、電話相談も出来ます!

 

小児救急電話相談
画像引用:こどもの救急

 

 

いざという時の為に番号を覚えておくと安心です。