[2023年]ラン活とは?ランドセル人気メーカーの特徴とカタログ情報

ラン活
izumito

izumitoです。

今回は、ラン活についてです。

ラン活って何?

子供や孫の小学校入学に向けてのランドセル探し・ランドセルを購入する事をラン活(ランドセル活動)と言います。

ラン活を始める前に知っておきたい、大手メーカー&工房系ランドセルの特徴と保証、カタログ請求についてご紹介します。

目次

ラン活はいつから始めるの?

ラン活

以前は夏休み時期に本格化すると言われていたランドセル探し。

その理由は、夏の帰省時に祖父母にランドセルを買ってもらう事が多かったから。

しかし、最近ではコロナ禍という事もあり、帰省はせずにネットでランドセル選びをする方も増えています。

また、工房系ランドセルも人気で、売り切れる前にランドセルを購入しておきたいという方も多くなり、年々、ラン活が早くなっていきました。

・工房系メーカーは、
年末~年明けすぐにカタログ請求スタート
・ニトリやイオンはスタートが遅め
・春休み~夏休み前がラン活のピーク

ラン活でおさえておきたいポイント

ラン活

具体的に見ておいたほうが良いのはどんな所?

刺繍から水が入るって本当?

メーカーによっては、刺繍を極力減らしシンプルなデザインにしたり、刺繍の形を工夫して、水の侵入を防ぐ工夫をしています。

気になるランドセルが決まったら、各メーカーの防水・耐久性へのこだわりもしっかりチェックしてみて下さい。

軽ければ良いというわけではない!?

軽量のランドセルを購入したら「型崩れしやすかった」という声もあります。

中には、6年間の途中で買い替えたという方もいます。

軽さは重要ですが、強度にもこだわっているかをしっかりチェックしましょう。

型崩れは、使ってみないと分からないので、クチコミを見ておくのもおすすめです。

保証をしっかりチェック

6年間使うものだから、保証内容も忘れずにチェック!

いざという時に、大きな違いがあるかも。

各メーカーの特徴

ラン活
izumito

大手メーカー・工房系のランドセル10選の特徴をご紹介します!

土屋鞄

画像引用:土屋鞄

土屋鞄のカタログ

年明けすぐにカタログ請求スタート
2023年度土屋鞄のカタログ請求はこちら

土屋鞄の特徴

①強さへのこだわり
二重構造の芯材で衝撃吸収
肩ベルトをしっかり補強
肩ベルトのバックルが直接当たらない工夫
擦り切れやすいベルト通しを二重に
多岐に渡る耐久試験を実施

②ランドセルリメイク
ランドセルリメイクの受付は、
年により異なります。
詳しくは、ホームページ

③他にはないアトリエシリーズ
ランドセルを開けるのが楽しくなる鮮やかなデザインは土屋鞄ならでは。

【土屋鞄の保証】

6年間保証

修理中のランドセル貸し出しあり

※使用に支障をきたさない落書きや傷、火災や自然災害での消失は保証対象外

中村鞄

画像引用:中村鞄

中村鞄のカタログ

1月初旬カタログ請求スタート
2023年度中村鞄のカタログ請求はこちら

中村鞄の特徴

①ランドセルにイニシャルが入れられる
3,800円(税込)が無料になる時期もあり
(2022年3月1日~2022年7月31日)

②時期によりアウトレットランドセルあり

③トップクラスの人工皮革
傷・雨に強くお手入れしやすい

④背中・肩にやさしいクッション

⑤360°どの角度でも光る反射材


⑥耐久性抜群のコーティング

【中村鞄の保証】

6年間無料修理保証

保証書がなくても社名入り刻印鋲で対応可

※落書き・故意による傷・踏んだり押し付けたりしてできた型崩れ・化学薬品を使用しての変色などは対象外

黒川鞄

画像引用:黒川鞄

黒川鞄のカタログ

2022年1月カタログ請求スタート
2023年度黒川鞄のカタログ請求はこちら

黒川鞄の特徴

①地球にも人にも優しい天然皮革を使用
フタの上側には、
摩擦に強く型崩れの防止に豚革も使用

②工房系最大級の大容量
A4フラットファイルも収納可
大型ポケット付き

④ひとりでも背負いやすい軽さ

⑤オートリターンロック
ワンタッチで鍵が閉じる

手作りだからこそのこだわり
2本糸で交互に縫うことで、
ほつれにくさを実現

⑦カラーバリエーションが豊富
好きなカラーが、
必ず見つかるカラーの豊富さ

【黒川鞄の保証】

6年間無料修理保証

※使用上問題ない傷・汚れや落書き・つぶれなどのパーツ交換
自然災害・火災は無料修理対象外

モギカバン

画像引用:モギカバン

モギカバンのカタログ

2021年12月1日に
2023年度のカタログ請求スタート
2023年度モギカバンのカタログはこちら

モギカバンのスケジュール

2022年2月12日(土
モギカバン公式通販サイトスタート

2022年2月16日(水)午前10:00
サンプル貸し出しサービス開始

2022年3月3日(木)午前10:00
オンラインショップ予約受付開始

2022年3月3日(木)
直営店予約受け付け開始

2022年4月9日(土)
展示会開催スタート

モギカバンのサンプル貸し出しについて

2022年2月16日(水)午前10:00~
カタログ・公式オンラインサイトにて貸し出し希望のランドセルを決めたら電話にて受付

【電話受付】月・火・木・金 
10:00~18:30
※水・土・日・祝は電話受付不可
※初日2/16 は水曜日ですが、受付
それ以降の水曜日は受付不可

電話番号等詳しくは、
モギカバンホームページをご確認下さい

モギカバンの特徴

①素材へのこだわり
最上級の希少な革”コードバン”を使用したランドセルもあり

②補強材で丈夫
大マチの入り口に入っている補強材で、
6年間長持ち

③モギカバンだけの”キューブスタイル”
カブセ(フタ)1cm広げたから、
雨が入りにくく中身も見えにくい

④A4フラットファイルが入る大きさ
モギカバンすべてのランドセルに
A4フラットファイルが入る

⑤ウィング背カン
背中とランドセルがしっかりフィットする背カンだから、ランドセルが軽く感じる

⑥名入れサービス
カブセ(フタ)の裏に名入れができる

⑦カブセ鋲とファスナーチャームが選べる

【モギカバンの保証】

6年間保証

通常使用で故障が生じた場合には、無料修理

誤った使用方法で故障の場合は、有償修理

池田屋

画像引用:池田屋

池田屋のカタログ

2022年年明けすぐカタログ請求スタート
オリジナル絵本付き
2023年度池田屋のカタログ請求はこちら

※デジタルカタログは
2021年12月下旬スタート
メルマガ登録者または会員登録者は、
先行配信で見ることができます

池田屋のレンタルサービスについて

【料金】3,000円
【送料】往復送料無料
【支払い方法】クレジットカード
【レンタル可能数】1回につき1点まで
【レンタル期間】受取から3日間
詳しくは、池田屋ホームページ

池田屋の特徴

①刺繍を最小限にしたデザイン
刺繍から水が入るのを防ぐ為
素材の強度を保つ為
シンプルなデザインでお洒落に

②全11シリーズ・85色
シンプルで豊富なデザイン&カラー

③耐久性・防水力抜群の表面コーティング

④PCやタブレットも入る収納力


⑤子供の視点で考えられた

池田屋オリジナルパーツ

⑥LINE登録&抽選で1名に

ランドセルプレゼント
(2022年10月1日~3月31日)

You Tubeでも池田屋のランドセルを紹介

【池田屋の保証】

子ども思い保証 6年間完全無料修理

①破損理由を問わず、壊れていたら無料修理

②部品交換・生地交換・再縫製等も無料対応

③付属品は、破損だけでなく紛失も無料対応

④修理不能の場合は、本体ごと交換

⑤保証書は不要。
購入店舗じゃなくても対応可

⑥店頭持ち込みで、即日対応

⑦修理中の貸出しランドセルも無料
送料も池田屋負担

※使用上問題のない傷や汚れ・シワ・いたずら書き、自然災害や火災・盗難で本体がない場合には、保証対象外

izumito

保証内容の充実度が、池田屋の魅力の一つです。

セイバン

画像引用:セイバン

セイバンのカタログ

2022年2月にカタログ請求予約受付スタート
2022年2月下旬から順次発送
2023年度セイバンのカタログ請求はこちら

セイバンの特徴

①天使のはね
姿勢づくりをサポートしてくれる設計
楽な姿勢で背負える

②6年間の耐久性

耐久テストを実施しているから品質も安心

③安心&安全

前後左右の反射とセパレート式安全フック

④快適性の追求

夏に嬉しい”背中通気構造”でムレを解消

⑤収納力と使いやすさ

ランドセルの締め忘れを防ぐ、
“ワンタッチロック”
“持ち手ハンド”など、
大人もこどもも使いやすい設計

⑥ランドセル試着アプリ

スマホで撮影するだけで、
ランドセルの試着イメージがつかめる
2022年2月中旬に新規モデル追加

⑦アウトレットあり
数量限定・最大50%OFF
公式オンラインストア限定
6年保証もちゃんと付いてる

⑧LINE接客サービス
友達申請でランドセルコンシェルジュに
相談が出来ます
セイバンLINEについてはこちら

⑨ランドセルリメイク

セイバンのリメイクについて

天使のはね
リメイクランドセル 小物3点セット

①ラウンド型長財布
②折財布
③ミニミニランドセルキーホルダー
または
ベルトキーホルダー
※レザー刻印無料サービス
価格:19,800円(税込み)
詳しくは、セイバンホームページ

【セイバンの保証】

6年間修理保証

①不注意による故障も無料修理

※使用する上で問題のない傷や汚れ、
生地交換が必要な修理、
家事や事故などの破損消失または盗難、
譲渡・転売等で耐久年数を超えているものは、保証対象外。

※保証対象か有料での修理かは、
セイバン修理工場での確認後の判断。

②保証書がなくても大丈夫
セイバンであることが確認できて、保証内であれば修理受付可

③代替ランドセルの無料貸出あり

④2~3週間以内にお返し
※状況により遅れる場合もあり

ふわりぃ

画像引用:ふわりぃ

ふわりぃのカタログ

2022年2月上旬から順次発送
ふわりぃのカタログはこちら

ふわりぃの特徴

①大容量
全商品タブレット対応サイズ
容量たっぷり

②軽い
容量は変わらず、
50g軽量化で子供の負担を軽減

③背中にしっかりフィット
背中にフィットするから荷物が重くても
痛みを感じづらい

④自社工場で生産

⑤アウトレットあり

最大60%の割引価格で購入できます

⑥公式オンラインショップ購入特典あり
早割やネームプレートプレゼントなど、
10特典あり
※2022年度の特典内容

⑦オーダーメイドランドセル注文可

⑧ランドセルと同時購入で、
スクールグッズ50%OFF

⑨6年間使ったランドセルをミニチュア加工
価格:13,200円(税込み)

【ふわりぃの保証】

安心の6年間保証

①正常な使用で破損が生じた場合に無料修理

②ランドセル修理は、工場到着後10日前後

③貸し出し用ランドセルあり(無料)

④修理完了品の返送料は、ふわりぃ負担

※保証書が必要

フィットちゃん

画像引用:フィットちゃん

フィットちゃんのカタログ

2023度のカタログは、2022年春に発送予定
2023年度フィットちゃんの
カタログがこちら

フィットちゃんの特徴

①安ピカで暗い道でも安心
安ピカは、100m先でも車のライトで光る

②楽ッション(数量限定)
肩ベルトのクションが2倍に。
背負いやすさが抜群

③くるくるフィット(200本限定)
くるっと回すだけで、
肩ベルトを自由自在に調整できる

④1000本限定のオーダーランドセル
1次先着:2022年10月5日~末日納品予定
2次先着:2022年12月5日~末日納品予定
3次先着:2023年2月15日~2023年3月10日納品予定

⑤アウトレットあり
数量限定・6年保証付き

【フィットちゃんの保証】

6年間無料保証

webサイト・ショールーム・出張展示会で
購入の方に限り無料で修理

全国どこでも修理受付

往復送料も無料

※一部例外あり。
有料となる場合には見積もりが出されます

ニトリ

画像引用:ニトリ

ニトリのカタログ

2022年3月上旬頃発送
2023年度ニトリのカタログ請求はこちら

ニトリのランドセル特徴

2023年度の最新モデルについて
2月11日現在、情報なし。
2023年度のランドセルが発表されたら、
更新します。

【ニトリの保証】

6年保証

イオンのかるすぽ

画像引用:イオンのかるすぽ

イオンのかるすぽカタログ

2023年度のカタログは、
2月11日現在出ていません。
2022年度(昨年モデル)の
電子カタログはこちら

イオンかるすぽの特徴

①背負いやすい工夫
・背当て
・背カン
・肩ベルト
・しわけジョーズ
ランドセル全体に工夫があるから、
背負やすい

②大容量の”みらいポケット”
小マチが8cmも開くから、
荷物が増えてもしっかり入る

③型崩れしにくい補強
6年間使ってもへたらない、
大マチ上部を補強

④暗い道で安心ピカッと光る


⑤ディズニープリンセスやスポーツメーカーなどとのコラボ商品あり


オンラインショップでも購入可

【イオンのかるすぽ保証】

6年間修理保証

全商品対応

※有償修理の場合あり。
販売店に確認を

工房系は早めがおすすめ

ラン活

最近はどんどん、早くなるラン活。

早めのスタートなら早期割引やデザインが選べるメリットがありますが、前年度の秋頃になると、割引率も高くなるので、よりお得に購入できる可能性も。

各メーカーからのカタログ請求はお早めに!

izumito

素敵なランドセルが見つかりますように。


この記事を書いた人

年の差姉妹のママ。
二人目不妊を経験。

Instagramでも経験談や子育て情報を発信中!!
楽天ROOMでは、お洒落な子育てグッズや北欧風雑貨を紹介しています。
フォローしてね⇩

目次
閉じる