破水かわからない?破水から陣痛までの経験談

出産 破水

izumitoです。

ブログへの訪問、ありがとうございます!

「破水したら気が付くのかな?」

「破水したら、どうしたら良いんだろう?」

出産が近づいてくると、どんな風に陣痛が始まるのか心配になる事もありますよね!

今回は、私が実際に経験した“破水”について書いていきます。

ふぉとふる

目次

破裂音の翌日に破水

破水

出産予定日の3日前。

自宅にいる時に、体の中から突然、破裂音が聞こえた気がしました。

「パンッ!!」と、何かが弾けたような音・・・。

絶対に、体の中から音が聞こえた。

破水かもしれない・・・

そう、思いましたが、体には何も変化がありませんでした。

立ち上がっても、トイレに行っても何も起きていない。

でも、気になる・・・。

心配だったので、なるべく横になって過ごしました。

そして、翌日。

やっぱり変化なし。

でも、ずっと破水の可能性を疑っていました。

あの音、気になる。

破裂音が怪しかったので、翌日もなるべく横になって過ごしていた、その時。

ふと起き上がったら、突然の破水!!

少し出血が混じったものが、チョロチョロではなく、かなり多く出ていました。

その為、破水に間違いないと思い(昨日から怪しいなと思ってもいたので)すぐに病院に電話。

診察の結果、破水との診断を受け入院しました。

破裂音は何だったの?

もしかしたら、高位破水だったのかも。

破水は、赤ちゃんを包んでいる卵膜が破れて、羊水が外に流れ出すことをいいます。

通常は陣痛がピークとなり、子宮口が全開大になるころに起こるのですが、中には陣痛が始まる前に、卵膜の一部が破れて羊水が少しずつ流れ出すことがあります。これを「前期破水」といいます。

また、卵膜の破れた場所が高い位置の場合を「高位破水」といい、この場合は少量のため、尿もれとの判別が難しいものです。

引用:たまひよ

何も起きていないと思っていましたが、もしかしたら、少しずつ破水していた可能性もあります。

何事もなかった事が幸いでした。

一人目の時は、破水のみで痛みがほとんどない状態で病院に向かいました。

陣痛が始まったのは、破水から、5時間後ぐらいです。

⇩出産前に事前登録が安心

破水したらどうするの?

破水かもっと思ったら、出産予定の病院に連絡します。

話せる状態であれば、破水の状況を伝えるのは、ご家族ではなく状況が分かる、妊婦さん本人が良いと言われています。

シャワーには入らず、念の為、ナプキンをつけて、車に乗る際は、バスタオルなどを敷いておくと安心です。

分娩台に乗った瞬間に破水

破水

1人目の出産が3時間弱で産まれた為、念の為、早めに分娩台に乗っておく事になりました。

まだまだ産まれないかもと思うぐらい、お腹の痛みも強くない状態でしたが、分娩台に乗った瞬間、破水!!

破水からほぼ同時に、陣痛が始まりました。

2人目は、破水から30分程で産まれました。

破水は慌てず、病院へ

破水

1人目と2人目でも、破水から出産の流れが全然、違いました。

“慌てず”といっても破水をするとやっぱり驚くと思います。

私は、いざという時の為に、産院の電話番号や診察券の番号を紙に書いて冷蔵庫に貼っていました

家族とも共有できていると、安心です!

出産は何が起こるか分からないので、妊娠後期に入ったら、入院準備はお早めに。

この記事を書いた人

年の差姉妹のママ。
二人目不妊を経験。

Instagramでも経験談や子育て情報を発信中!!
楽天ROOMでは、お洒落な子育てグッズや北欧風雑貨を紹介しています。
フォローしてね⇩

目次
閉じる